市場ニュース

戻る
2016年02月05日12時42分

【為替】東京為替:ドルは116円82銭近辺で推移、日、中の株価動向を見極める展開


ドル・円は116円82銭近辺で推移。日経平均株価は246円安で推移しているが、中国本土株は前日末の水準前後でもみあいを続えており、株高への期待はやや低下している。ただし、米雇用統計の発表を控えており、リスク回避的な為替取引は総じて手控えられているもよう。ここまでのドル・円は116円67銭から116円98銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.1191ドルから1.1216ドルで推移。

ユーロ・円は下げ渋り、130円75銭から131円02銭で推移。

■今後のポイント
・東京株安を警戒したドル売りは一段落
・116円50銭近辺で個人勢などのドル買い興味

・NY原油先物(時間外取引):高値31.89ドル 安値31.42ドル 直近値31.84ドル

【要人発言】
・内海元財務官
「黒田総裁は為替を非常に意識、日米欧ともに通貨高を回避」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均