市場ニュース

戻る
2016年02月05日12時34分

【材料】アクリーティブが後場カイ気配、第3四半期営業利益29%増を評価

アクリティブ 【日足】
多機能チャートへ
アクリティブ 【日中足】

 アクリーティブ<8423>は後場カイ気配に切り返した。同社はきょう前場取引終了後、16年3月期第3四半期累計(15年4~12月)の連結決算を発表。営業収益は30億6200万円(前年同期比25.1%増)、営業利益は14億800万円(同28.8%増)、最終利益は11億8300万円(同18.4%増)と大幅増収増益だった。これを素直に評価するかたちで買いが流入した。

 同社は債権流動化サービスを展開するが、医療・介護分野などでの債権取扱高が増勢で業績を押し上げている。また、勢いを増すインバウンド消費を背景に外貨清算レジ端末の販売が大きく伸びて収益に寄与している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年02月05日 12時37分

日経平均