市場ニュース

戻る
2016年02月05日09時31分

【経済】人民銀:元の対米ドル仲値大幅引き上げ、外資空売りに対抗か


中国人民銀行(中央銀行)はきのう4日、人民元の対米ドル仲値を102ベーシスポイント(bp)引き上げ(元高方向)、1米ドル=6.5419とした。引き上げ幅は昨年12月4日以来の高水準を記録した。

市場関係者は、元の対米ドル仲値の大幅引き上げについて、海外機関投資家が春節(旧正月)前後に元の空売りを実施する恐れがあるため、人民銀が事前に対策を講じているとみている。

また、元の対米ドル為替レートは直近2日間で急騰しているものの、中国経済の減速圧力が強まっているほか、日本銀行によるマイナス金利の導入などを受け、一段の元安圧力が引き続き強いとも指摘されている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均