市場ニュース

戻る
2016年02月05日07時23分

【市況】4日のNY市場は上昇


NYDOW  : 16416.58 (+79.92)
NASDAQ  : 4509.56 (+5.32)
CME225  : 16815 (-255(大証比))

[NY市場データ]

4日のNY市場は上昇。ダウ平均は79.92ドル高の16416.58、ナスダックは5.32ポイント高の4509.56で取引を終了した。原油先物相場の動向を睨みながら終日揉み合う展開となった。主要企業の冴えない決算が嫌気されたほか、12月製造業受注指数が予想を下振れたことも上値を抑えた。しかし明日の雇用統計発表を控えて前日終値を挟んでもみ合う展開となり、引けにかけては小幅上昇となった。セクター別では、素材や運輸が上昇する一方で耐久消費財・アパレルや食品・飲料・タバコが下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比255円安の16815円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTT<9432>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、ファーストリテ<9983>、ソニー<6758>、任天堂<7974>など、対東証比較(1ドル116.76円換算)で全般軟調。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均