市場ニュース

戻る
2016年02月04日14時00分

【材料】JX---続伸、在庫評価損の影響などは想定線

JX 【日足】
多機能チャートへ
JX 【日中足】


JX<5020>は続伸。前日に第3四半期決算を発表、通期予想を大幅に下方修正している。営業損益は従来の1100億円の黒字から1000億円に赤字に、最終損益は450億円の黒字から3300億円の赤字に減額修正。減損の規模はやや大きいとの見方だが、原油市況の状況から在庫評価損の影響は想定線、配当予想は据え置きとしていることもあり、短期的なアク抜け材料と捉えられているもよう。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均