市場ニュース

戻る
2016年02月04日13時20分

【材料】レーザーテックが続伸、国内大手証券はFPD用マスク検査装置の商戦期前倒しをポジティブ視

レーザーテク 【日足】
多機能チャートへ
レーザーテク 【日中足】

 レーザーテック<6920>が5営業日続伸。一時マイナスとなる場面があったものの、現在は小幅高で推移している。

 国内大手証券は、同社が3日に開催した決算説明会についてリポートをリリース。説明会ではOLEDの設備投資の盛り上がりで、同社のFPD用マスク検査装置の「CLIOS」の商戦期が会社想定よりも数年前倒しの17年頃となる見通しが示され、ポジティブだったと解説。

 同証券は同社に対する業績予想を修正し、目標株価を1531円から1672円へ引き上げ、レーティングは「バイ」を継続している。
《MK》

株探ニュース




【関連記事・情報】

日経平均