市場ニュース

戻る
2016年02月04日12時45分

【材料】シャープ---後場は買い気配スタート、鴻海傘下で再建方針決定と伝わり

シャープ 【日足】
多機能チャートへ
シャープ 【日中足】


シャープ<6753>は後場は買い気配スタート。本日の取締役会で再建計画について協議されていたが、一部では鴻海傘下で再建の方針を決定したと報じられている。これまでは産業革新機構主導で再建といった方向性が織り込まれていた印象だが、支援額上積みなど好条件提示で鴻海案が盛り返したもよう。出資額の大きさなどから、より再建可能性が高まるといった見方が優勢の格好か。ただ、支援スキームも明確でなく、既存株主にとっては希薄化の度合いなど不透明感は残る。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均