市場ニュース

戻る
2016年02月04日12時19分

【経済】中国:人民銀が6日連続でリバースレポ、4日は2.7兆円供給


中国人民銀行(中央銀行)は4日、14日物と28日物のリバースレポ(売り戻し条件付き債券購入)を実施し、計1500億人民元(約2兆7000億円)を市場に供給した。金利は14日物で2.40%、28日物で2.60%に維持している。
人民銀は先週、春節(旧正月)前後の1月29日から2月19日の期間中、公開市場操作(オペ)の回数を増やす方針だ。定例日(火・木曜)に関係なくオペを実施し、資金需要が高まる春節前後の流動性を確保する考え。この方針を受け、1月28日から本日まで6営業日連続でリバースレポを実施している。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均