市場ニュース

戻る
2016年02月04日11時04分

【材料】NIPPOが大幅反発、建築事業の不採算工事減少などで第3四半期は23%営業増益

NIPPO 【日足】
多機能チャートへ
NIPPO 【日中足】

 NIPPO<1881>が大幅反発している。株価は一時、前日比97円高の1885円まで買われている。

3日の取引終了後に発表した第3四半期累計(15年4~12月)連結決算が、売上高2725億9100万円(前年同期比3.7%減)、営業利益は266億4400万円(同23.4%増)と大幅増益となり、減益に終わった上期から回復に向かっていることが好感されている。舗装土木工事の受注高増加に加えて、建築工事の不採算工事減少などが寄与したという。

 なお、16年3月期通期業績予想は、売上高3900億円(前期比1.8%減)、営業利益360億円(同4.7%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均