市場ニュース

戻る
2016年02月04日10時14分

【材料】日本ユニシスが急反騰、4-12月期(3Q累計)経常が20%増益で着地

ユニシス 【日足】
多機能チャートへ
ユニシス 【日中足】

 3日、ユニシス <8056> が決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益が前年同期比19.6%増の71.5億円に伸びて着地したことが買い材料。

 製造業を中心にシステムサービスやハードウエアの販売が伸びたことが寄与。販管費の抑制も大幅増益に貢献した。

 4-12月期の好決算を受けて、SMBC日興証券が3日付で同社の投資判断を「1(強気)」を継続し、目標株価を1370円→1600円に引き上げたことも買いに拍車を掛けた。株価は昨年来高値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均