市場ニュース

戻る
2016年02月03日16時16分

【経済】米債券市場は3月利上げを想定していないのか?


 米2年債利回りは昨年12月16日の利上げ実施後に1.1%近辺まで上昇したが、原油安や株式市場の混乱などを嫌って安全資産である国債に資金が流れた関係で0.72%近辺まで低下している。直近の利回り水準を見る限り、債券市場は早期追加利上げを想定していないようだ。

 しかしながら、米カンザスシティー連銀のジョージ総裁は2日に講演を行ない「最近の金融混乱は予期されていたものであり、追加利上げを先延ばしする理由にはならない」との見方を示した。ジョージ総裁の発言は3月利上げの可能性が十分あることを示唆しており、3月利上げを巡って米金融市場は不安定な動きを続ける可能性がありそうだ。
《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均