市場ニュース

戻る
2016年02月03日13時13分

【材料】ビオフェルミンは急落、販売先の在庫減少政策で16年3月期業績予想を下方修正

ビオフェル 【日足】
多機能チャートへ
ビオフェル 【日中足】

 ビオフェルミン製薬<4517>が後場急落。一時、前日比520円安の3660円まで売られた。同社はきょう午前11時30分に、16年3月期通期の単独業績予想修正を発表。営業利益は従来の29億円から22億円(前期比34.6%減)に下方修正した。

 売上高も105億円から96億円(同11.5%減)に減額修正。販売先である大正製薬ホールディングス<4581>が在庫を減少させる政策を打ち出したことが影響する。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均