市場ニュース

戻る
2016年02月03日10時31分

【市況】10時30分時点の日経平均は前日比624.30円安、カシオ、野村が前日比10%超マイナス


10時30分時点の日経平均は前日比624.30円安の17126.38円で推移している。ここまでの高値は9時00分の17515.68円、安値は10時25分の17104.22円。原油価格が時間外取引でじり安となっていることが影響し、日経平均は前日比600円超のきつい下げとなっている。なお、東証REIT指数は前日比1.9%安と株式との比較では下げ渋る格好に。なお、上海総合指数は前日比1.09%安で取引を開始している。

売買代金上位銘柄では、野村<8604>、カシオ<6952>が前日比10%超下落しているほか、トヨタ自<7203>、ソフトバンクグ<9984>、富士重<7270>、マツダ<7261>、三井物産<8031>、三菱商事<8058>が弱い。一方、引続き任天堂<7974>が逆行高となっている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均