市場ニュース

戻る
2016年02月03日10時07分

【材料】神戸製鋼所が続急落、今期最終を一転赤字に下方修正

神戸鋼 【日足】
多機能チャートへ
神戸鋼 【日中足】

 2日、神戸鋼 <5406> が16年3月期の連結最終損益を従来予想の200億円の黒字→200億円の赤字(前期は865億4900万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなったことが売り材料。

 鋼材販売価格の下落や油圧ショベルの販売台数低下が響くほか、中国の建設機械関係会社で事業損失303億円を計上したことも最終赤字転落につながる。

 同時に従来未定としていた期末配当を見送る方針としたことも売りに拍車を掛けた。株価は昨年来安値を更新した。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均