市場ニュース

戻る
2016年02月03日09時24分

【経済】香港の経済自由度、22年連続で世界1位


米経済紙ウォールストリート・ジャーナルと同国の保守系シンクタンクのヘリテージ財団が発表した「2016年経済自由度指数」では、香港(88.6ポイント)が186カ国・地域の中で22年連続世界1位となった。ライバルのシンガポールは87.8ポイントとなり、2位の座を確保した。

ビジネス環境、政府支出、貿易自由、通貨取引の自由度、財産権など10項目が採点の対象となる。一方、マカオと中国本土の順位は、それぞれ37位、144位となった。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均