市場ニュース

戻る
2016年02月02日14時10分

【為替】東京為替:ユーロじり高、市場に警戒再燃


米原油先物ウェスト・テキサス。インターミディエート(WTI)は前週末には34ドル台まで持ち直していたが、足元では再び30ドル台まで下落していることから、市場には警戒が再燃。リスク回避的なユーロ買いの動きが観測される。ユーロ「・ドルは朝方に1.0886ドルを付けた後、午後には1.0919ドルまでじりじり値を上げた。日経平均株価がマイナス圏推移となっていることから、さらにユーロ買いが進むとみる。


なお、ドル・円は120円53銭から121円04銭、ユーロ・ドルは1.0886ドルから1.0919ドル、ユーロ・円は131円56銭から131円86銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均