市場ニュース

戻る
2016年02月02日11時04分

【材料】アンリツが安値更新、国内調査機関は買い手控えの展開を想定

アンリツ 【日足】
多機能チャートへ
アンリツ 【日中足】

 アンリツ<6754>が4日続落し昨年来安値を更新。ウリ気配で始まり、一時前日比35円安の701円まで売られている。

 TIWでは、短期的な業況の好転の公算は低いとみるものの、もう一段下振れる可能性は少ないと指摘。来期増益を見込むも回復力は弱そうとの見方で、株価の支援材料が乏しいことから、当面は買い手控えの相場展開を想定。

 レーティング「2」を継続している。
《MK》

株探ニュース

日経平均