市場ニュース

戻る
2016年02月02日10時28分

【経済】スイスにおける革命的な試み


 すべてのスイス国民に対して(就業の有無に関係なく)毎月2500スイスフランを支給するという提案についての議論が始まる。子供には625フランの支給が提案されている。英インディペンデント紙によると、スイス連邦政府は同件に関する国民投票を6月に行うことを決めたもようだ。この提案が国民投票で承認された場合、スイスは、全国民に最低限の収入を保証することになり、これは世界初の制度となる。


 提案が承認された場合、スイスは年間2080億スイスフランを支給することになるとみられる。そのうち、1500億スイスフランは税収から、550億スイスフランは、社会保険基金から拠出される計画となっている。この提案が法制化される可能性は低いとみられているが、市場参加者の間からは、今回の件をきっかけにして、最低限の収入保証(ベーシック・インカム)についての議論が世界的に広がる可能性があるとの声が聞かれている。
《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均