市場ニュース

戻る
2016年02月02日10時00分

【材料】日ケミコンは昨年来安値、16年3月期最終損益70億円の赤字への修正を嫌気

日ケミコン 【日足】
多機能チャートへ
日ケミコン 【日中足】

 日本ケミコン<6997>は反落、一時前日比23円安の162円まで売られ昨年来安値を更新した。同社は1日の取引終了後、16年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を従来予想の1200億円から1170億円(前期比5.2%減)へ、営業利益を40億円から22億円(同57.0%減)へ、最終損益を30億円の黒字から70億円の赤字(前期53億6200万円の黒字)へ修正、これを嫌気している。

 産業機器関連市場の低迷やエアコンなど生活家電市場の需要の伸び悩みの影響を受ける見通し。加えて15年12月に公表した台湾公平交易委員会からの制裁金決定などに絡んで72億200万円を特別損失として計上する。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均