市場ニュース

戻る
2016年02月02日09時38分

【市況】日経平均は56円安、東証1部値上がりは497銘柄、値下がりは1302銘柄


09時37分時点の日経平均は前日比56.27円安の17808.96円。1日の米国市場では、中国の1月製造業購買担当者景況指数(PMI)が12年8月以来の低水準となったほか、原油相場の大幅下落を受けて売りが先行。しかし、フィッシャーFRB副議長が世界経済の見通しに対する懸念や原油安によるインフレ率の回復遅延に言及したことで、追加利上げ観測が後退し、引けにかけて下げ幅を縮小しNYダウは17ドル安で引けた。

シカゴ日経225先物清算値は大阪比130円安の17740円となり、日経平均はさや寄せの格好から148円安と反落でスタート。下げ幅を一時180円に広げたが、売り一巡後は下げ幅を縮め17800円台に乗せる場面も。

東証1部の騰落状況は値上がり497銘柄、値下がり1302銘柄。値上がり率上位銘柄は、イーレックス<9517>、レーザーテック<6920>、オルトプラス<3672>、東天紅<8181>、アクリーティブ<8423>など。値下がり率上位は、日ケミコン<6997>、イーグル工<6486>、トーカロ<3433>、岩崎電<6924>、ヒトコム<3654>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 497
値下がり数 1302
変わらず 130
値付率 99.6%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均