市場ニュース

戻る
2016年02月02日07時22分

【市況】1日のNY市場はまちまち


NYDOW  : 16449.18 (-17.12)
NASDAQ  : 4620.37 (+6.41)
CME225  : 17740 (-130(大証比))

[NY市場データ]

1日のNY市場はまちまち。ダウ平均は17.12ドル安の16449.18、ナスダックは6.41ポイント高の4620.37で取引を終了した。中国の1月製造業購買担当者景況指数(PMI)が12年8月以来の低水準となったほか、原油相場の大幅下落を受けて売りが先行。フィッシャーFRB副議長が世界経済の見通しに対する懸念や、原油安によるインフレ率の回復遅延に言及したことで、追加利上げ観測が後退し、引けにかけて下げ幅を縮小した。セクター別では、食品・生活必需品小売や消費者・サービスが上昇する一方でエネルギーや銀行が下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比130円安の17740円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、ソニー<6758>、富士フイルム<4901>など、対東証比較(1ドル120.96円換算)で全般小安い。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均