市場ニュース

戻る
2016年02月01日17時36分

【市況】2月1日の日本国債市場概況:債券先物は伸び悩む


<円債市場>

長期国債先物2016年3月限
寄付150円75銭 高値150円78銭 安値150円52銭 引け150円56銭
売買高総計45681枚

2年 361回 -0.160%
5年 126回 -0.120%
10年341回 0.050%
20年155回 0.740%


債券先物3月限は150円75銭で取引を開始し、150円78銭まで買われたが、
午後の取引で一時150円52銭まで下げた。日本銀行は大規模な長期国債
買入れとあわせて、金利全般により強い下押し圧力を加えていくこと
から、現物債の利回り水準は全般的に低下。10年債利回りは0.05%近辺
で推移した。

<米国債概況>
2年債は0.78%、10年債は1.92%、30年債は2.75%近辺で推移。
長期債利回りは、全般的に横ばい。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は0.32%、英国債は1.570%、オーストラリア10年債は2.62%、
NZ10年債は3.15%で推移。(気配値)



[本日の主要政治・経済イベント]

・18:00 ユーロ圏・1月製造業PMI改定値(予想:52.3、速報値:52.3)
・18:30 英・1月製造業PMI(予想:51.6、12月:51.9)
・22:30 米・12月個人所得(前月比予想:+0.2%、11月:+0.3%)
・22:30 米・12月個人消費支出(PCE)(前月比予想:+0.1%、11月:+0.3%)
・22:30 米・12月コアPCE価格指数(前年比予想:+1.4%、11月:+1.3%)
・23:45 米・1月製造業PMI改定値(予想:52.7、速報値:52.7)
・24:00 米・1月ISM製造業景況指数(予想:48.5、12月:48.2)
・24:00 米・12月建設支出(前月比予想:+0.6%、11月:-0.4%)
・01:00 ドラギECB総裁が欧州議会のECB年次報告討論会に出席
・03:00 フィッシャー米FRB副議長講演(経済情勢と金融政策)

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均