市場ニュース

戻る
2016年02月01日15時31分

【材料】ダイショー、減益決算も会社計画を超過達成、創業50周年記念配として4円増配

ダイショー 【日足】
多機能チャートへ
ダイショー 【日中足】

 ダイショー<2816>は引け後、16年3月期第3四半期累計の非連結決算を発表。売上高は前年同期比0.1%増の147億2300万円に、営業利益は同10.2%減の6億6900万円となった。

 液体調味料群は鍋用スープの最需要期である秋冬市場に向け、和風系鍋スープのラインアップを積極的に拡充したものの、記録的な暖冬の影響などにより苦戦を強いられる状況になったと発表。粉体調味料群においては、小売用製品では「味・塩こしょう」類が詰め替え用を中心に好調に推移、業務用製品も精肉向けを中心に順調に売り上げを伸ばしたとしており、据え置かれた通期会社見通しに対する営業利益進捗率は133.8%と超過達成。

 同社はあわせて、16年3月期の期末配当について、創業50周年記念配当4円を実施し12円とすると発表しており、中間配当8円と合わせた年間配当は従来予想の16円から20円(前期実績は16円)に引き上げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均