市場ニュース

戻る
2016年02月01日14時57分

【為替】東京為替:ドル底堅い展開、日本・中国株はまちまち


日経平均株価は後場も堅調地合いを維持し、前週末比で300円超高となっている。その反面、上海総合指数は後場もマイナス圏推移と軟調地合いが続いていることから、積極的なドル買いは手控えられているもよう。ドル・円は121円30銭台で推移。上海株が目先上昇に転じないと、ドルが値を切り上げる展開は想定しにくい。


なお、ドル・円は121円04銭から121円49銭、ユーロ・ドルは1.0815ドルから1.0852ドル、ユーロ・円は131円14銭から131円59銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均