市場ニュース

戻る
2016年02月01日09時30分

【材料】東芝プラが4日続伸、岡三証券が「中立」から「強気」

東芝プラ 【日足】
多機能チャートへ
東芝プラ 【日中足】

 東芝プラントシステム<1983>が4日続伸、一時前週末比53円高の1450円まで買われている。岡三証券が1月29日付でレーティングを「中立」から「強気」、目標株価を1300円から1680円へ引き上げた。今後、国内は電力自由化に伴い新設火力発電所案件の、海外は電力需要が旺盛な東南アジアを中心に中小型の火力発電所案件の受注がそれぞれ期待されると指摘。今16年3月期は通期連結営業利益で会社側計画と同様の180億円(前期実績169億4100万円)を据え置いているが来期は186億円から188億円へ引き上げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均