市場ニュース

戻る
2016年02月01日09時19分

【材料】スパークスG---大幅続伸、15年4-12月期の大幅増益決算や株主還元を好感

スパークス 【日足】
多機能チャートへ
スパークス 【日中足】


<8739> スパークスG 265 +21
大幅続伸。15年4-12月期(第3四半期累計)決算と同時に、期末配当予想の修正と自己株式取得の実施を発表している。第3四半期累計の営業利益は前年同期比2.2倍の21.13億円で着地した。外部専門機関からの高い評価を背景に。資金が継続して流入しているという。期末配当は前期の1株当たり2.50円から同4.00円(従来予想は未定)に増額する予定。また、100万株(発行済み株式総数の0.49%)、2億6000万円を上限に自己株式を取得する。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均