市場ニュース

戻る
2016年02月01日06時57分

【市況】29日のNY市場は上昇


NYDOW  : 16466.30 (+396.66)
NASDAQ  : 4613.95 (+107.28)
CME225  : 17850 (+210(大証比))

[NY市場データ]

29日のNY市場は上昇。ダウ平均は396.66ドル高の16466.30、ナスダックは107.28ポイント高の4613.95で取引を終了した。日銀が金融政策決定会合で予想外のマイナス金利政策を発表したことで、アジア・欧州株が全面高となり、米国株も買いが先行。主要企業の好決算や原油相場の上昇を受けて、終日堅調推移となった。10-12月期GDP速報値は予想をやや下振れたものの、相場への影響は限定的だった。セクター別では小売を除いて全面高となり、半導体・半導体製造装置やソフトウェア・サービスの上昇が目立った。シカゴ225先物清算値は大阪比210円高の17850円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTT<9432>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、ソニー<6758>、日電産<6594>など対東証比較(1ドル121.14円換算)で全般堅調。
《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均