市場ニュース

戻る
2016年01月29日20時47分

【為替】欧州為替:ドル伸び悩み、原油価格の反落で


日銀によるマイナス金利導入など追加金融緩和を受け欧州株は全面高の展開だが、リスク選好のドル買いにはつながっていない。米原油先物ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)が反落したことが主要因。ドル・円は120円後半で上値の重い展開となっている。


欧州市場では、ドル・円は120円63銭から120円98銭、ユーロ・ドルは1.0885ドルから1.0923ドル、ユーロ・円は131円43銭から132円07銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均