市場ニュース

戻る
2016年01月29日14時50分

【為替】東京為替:ドル底堅い展開、日本・中国株にらみ


日銀によるマイナス金利導入を受け、日経平均株価は一時マイナス圏となったが反発し、17000円台を回復した。これを受け、ドル・円はややリスク選好的な円売りが観測され、足元では120円40銭台で推移している。上海総合指数が後場堅調地合いとなっていることから、ドルは120円台を維持しそうだ。


なお、ドル・円は118円50銭から121円42銭、ユーロ・ドルは1.0883ドルから1.0949ドル、ユーロ・円は129円59銭から132円32銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均