市場ニュース

戻る
2016年01月29日13時35分

【市況】13時34分時点の日経平均は4円安、値幅871円と荒い値動き、銀行株急落


13時34分時点の日経平均は前日比4.75円安の17036.70円。後場は、日銀のマイナス金利導入決定を受けて急伸、上げ幅は一時597円に達した。その後は急速に値を消し200円超安の場面も。後場の値幅は871.84円と、前回同様荒い値動きに。

業種別では銀行が5.7%安と急落し、セクター下落率のトップになっている。売買代金上位30銘柄は三菱UFJ<8306>、みずほ<8411>、三井住友<8316>のメガバンク3行が総じて下落。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均