市場ニュース

戻る
2016年01月29日11時07分

【材料】未来工業、有力処はコスト意識の高まりや製品ミックスの悪化により販売が苦戦していると指摘

未来工業 【日足】
多機能チャートへ
未来工業 【日中足】

 未来工業<7931>が小動き。いちよし経済研究所では、これまでは高施工性製品の開発と用途開発により、住宅市場に比べ高い利益成長を果たしてきたものの、足元ではコスト意識の高まりや製品ミックスの悪化により販売が苦戦していると指摘。

 16年3月期営業利益予想を41億円から38億円(会社計画は38億円)に、レーティングを「A」から「B」に、フェアバリューを2300円から1900円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均