市場ニュース

戻る
2016年01月29日10時45分

【材料】平和不動産が急反発、今期経常を20%上方修正、配当も4円増額

平和不 【日足】
多機能チャートへ
平和不 【日中足】

 28日、平和不 <8803> が16年3月期の連結経常利益を従来予想の50億円→60億円に20.0%上方修正。減益率が23.9%減→8.6%減に縮小する見通しとなったことが買い材料。

 不動産ソリューション事業で物件売却が想定を下回るものの、名古屋丸の内平和ビルの売却益や仲介手数料の増加が利益を押し上げる。

 業績上振れに伴い、今期の年間配当を従来計画の22円→26円(前期は22円)に増額修正したことも支援材料。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均