市場ニュース

戻る
2016年01月29日10時02分

【材料】日立建機は続落、建設機械とマイニング機械の売り上げが減少し下方修正

日立建機 【日足】
多機能チャートへ
日立建機 【日中足】

 日立建機<6305>が続落。現在は下げ幅を縮小し、前日終値と比べ小幅安で推移している。28日引け後、16年3月期の連結業績予想の下方修正を発表した。売上収益は従来予想の7800億円から7600億円(前期比6.8%減)へ、純利益は130億円から95億円(同63.5%減)へ引き下げられ、嫌気されているようだ。

 建設機械とマイニング機械の売上減少により、売上収益が前回予想を下回る見込み。ただ、売上収益の減少影響はあるものの、間接費削減効果などにより営業利益は従来予想の300億円(同52.5%減)が据え置かれた。単体業績悪化に伴い税効果金額が減少する為、純利益は従来予想を下回る見込み。

 同時に、従来30円としていた今期の期末配当を未定とした。中間配当は30円だった。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均