市場ニュース

戻る
2016年01月28日23時55分

【為替】NY為替:リスク選好、NY原油急反発、3週間ぶりの34ドル台


 外為市場ではリスク選好の動きが加速した。ドル・円は118円68銭から118円99銭まで上昇し日中高値を更新。ユーロ・円は129円52銭から129円90銭まで4日来の高値を更新した。ユーロ・ドルは1.0934ドルから1.0910ドルへ弱含み。


 ロシアのメディアが、石油輸出国機構(OPEC)とその他の産油国が2月に会合を開き減産の可能性を協議すると報じた。これを受けて、原油価格が底入れするとの期待が広がりNY原油は35ドルを目指す展開となった。一部メディアは、ノバク露エネルギー相の発言として「サウジアラビアが5%の協調減産を提案した」と報じている。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均