市場ニュース

戻る
2016年01月28日11時35分

【材料】スズキ、国内調査機関は16年3月期第3四半期累計営業利益は2ケタ増益を想定

スズキ 【日足】
多機能チャートへ
スズキ 【日中足】

 スズキ<7269>が続伸。一時、マイナス圏で推移する場面があったものの、現在は買い優勢の流れ。

 TIWでは、足元販売はインド好調が持続、国内は低迷していると指摘。インド数量増、原価低減により16年3月期第3四半期累計営業利益は2ケタ増益を想定して、株価下落による割高感の緩和に加え、会社側が「今期末までに方向性を示す」とした自己株式処理の不透明感解消のタイミングが近づいていることから、レーティングを「2」から「2+」に格上げしている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均