市場ニュース

戻る
2016年01月28日10時36分

【材料】ソフトバンク、米系大手証券はスプリントに対する過剰な業績懸念は一旦後退すると予想

ソフトバンク 【日足】
多機能チャートへ
ソフトバンク 【日中足】

 ソフトバンクグループ<9984>が反落。小動きながら、売り一巡後は下げ幅を縮小の動きとなっている。

 JPモルガン証券では、米スプリント社の10~12月期決算を受け、コンセンサスや同証券予想を上回る着地で会社ガイダンスも引き上げられたことから、「好感できる内容」と評価。

 スプリント社に対する過剰な業績懸念は一旦後退するとみて、レーティング「ニュートラル」、目標株価6500円を継続している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均