市場ニュース

戻る
2016年01月27日19時04分

【為替】欧州為替:ポンドは軟調、北海ブレントはマイナス圏


北海ブレント原油はマイナス圏推移が続いており、足元31ドル台から値を戻せないことから、ポンドは売られやすい展開。前日はブレント原油の持ち直しで大きく切り返したが、今日はその反動で弱含み、ポンド・ドルは足元1.43ドル付近で推移している。ブレント原油が再び下落基調となれば、ポンドは一段安となろう。


欧州市場では、ドル・円は118円08銭から118円29銭、ユーロ・ドルは1.0853ドルから1.0876ドル、ユーロ・円は128円25銭から128円65銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均