市場ニュース

戻る
2016年01月27日18時08分

【為替】欧州為替:ドル118円を維持、原油安値圏で買い手控え


欧州市場は主要株価指数が強弱まちまちのなか、原油価格は引き続きマイナス圏で推移していることから、積極的なドル買いは手控えられている。ドル・円は足元118円10銭付近で推移。目先も原油価格に振らされる見通しだが、今晩の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、動意は薄くなりそうだ。


欧州市場では、ドル・円は118円08銭から118円29銭、ユーロ・ドルは1.0853ドルから1.0873ドル、ユーロ・円は128円25銭から128円55銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均