市場ニュース

戻る
2016年01月27日14時20分

【材料】米系大手証券、総合電機セクターでは富士通を推奨

富士通 【日足】
多機能チャートへ
富士通 【日中足】

 ゴールドマン・サックス証券の総合電機セクターのリポートでは、年末年初の株価調整によって、全般的に株価に割安感が生じていると指摘。それでも、中国・新興国や、スマホのエクスポージャーが大きい銘柄のうちコンセンサス予想が高止まりをしている銘柄を回避し、国内を中心とするITサービス事業の堅調な拡大を期待できる銘柄、個別にドライバーがある銘柄を選好する姿勢を維持したいと解説。個別では、富士通<6702>の買い推奨を強調している。
《MK》

株探ニュース



日経平均