市場ニュース

戻る
2016年01月27日14時15分

【材料】小野測器が動意、計測器の販売拡大で16年12月期営業益予想71%増

小野測器 【日足】
多機能チャートへ
小野測器 【日中足】

 小野測器<6858>が後場動意。一時、前日比40円高の767円まで買われた。同社はきょう午後1時45分に、16年12月期通期の連結業績予想を発表。営業利益は8億円(前期比70.9%増)を見込んでいる。

 売上高は138億円(同3.5%増)を予想。収益性の高い計測機器の販売拡大や特注試験装置の原価改善、宇都宮新実験棟の有効活用による付加価値の創造などに注力する。また、策定中の中期経営計画で、16~18年の年平均売上高成長率目標を5~8%に設定することを明らかにした。なお、詳細は決定次第開示するとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均