市場ニュース

戻る
2016年01月27日12時23分

【為替】東京為替:ドル・円は118円17銭付近、日本株の上げ幅縮小で


27日の東京外為市場でドル・円は118円17銭付近。日経平均株価が上げ幅を縮小させていることから、積極的なドル買いは手控えられた。

ドル・円は前日海外市場で118円78銭まで上昇したが、東京市場では値を下げる展開。日経平均は堅調だが、上げ幅を縮小。また、上海株はマイナス圏に転落していることから、積極的なドル買いは手控えられているもよう。

ただ、ランチタイムの日経平均先物は底堅い展開となっているほか、米原油先物ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)は30ドル台まで値を戻していることから、ドル・円は午後も118円を維持するとみる。

なお、ユーロ・ドルは上げ渋り、1.0851ドルから1.0871ドルで推移。ユーロ・円は伸び悩み、128円27銭から128円73銭で取引された。

《XH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均