市場ニュース

戻る
2016年01月27日11時20分

【材料】イーレックスが大幅高、電力全面自由化が一大商機に

イーレックス 【日足】
多機能チャートへ
イーレックス 【日中足】

 イーレックス<9517>が大幅高、前日は全体波乱相場のなかで調整を余儀なくされたが小幅安で踏みとどまり、きょうは改めて買い直される展開。前日まで日足3陽連を形成し、きょうの急伸で戻り足に弾みがついている。

 同社は今年4月から始まる電力の全面自由化で注目度が高い。電力自由化はこれまで段階的に進められてきたが、4月からは対象が一般家庭や小規模店舗にまで拡大されることになり、これまで各地域で大手電力会社が独占してきた巨大市場が開放されることになる。同社は代理店を通じ余剰電力を買い取り顧客に販売し、バイオマスの自社電源も保有している。これまでは工場や商業施設など高圧電力需要家向けに展開していたが、一般家庭市場への参入を進めており、大きな商機をとらえる可能性が指摘されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均