市場ニュース

戻る
2016年01月27日09時27分

【材料】リボミックが一時ストップ高、欧州で抗NGFアプタマーの特許取得

リボミック 【日足】
多機能チャートへ
リボミック 【日中足】

 26日、リボミック <4591> [東証M]が藤本製薬と共同で欧州特許庁に出願していた抗NGFアプタマーの物質特許が成立したと発表したことが買い材料。

 同特許は、疼痛の原因物質として知られているNGF(神経成長因子)の作用を阻害するアプタマーをカバーするもので、日米に続く特許取得となる。鎮痛効果を発揮する画期的な疼痛治療薬の開発につなげる。

 発表を受けて、知的財産権の強化による将来的な業績への寄与に期待する買いが向かった。株価は一時100円ストップ高の776円まで上昇した。

株探ニュース

日経平均