市場ニュース

戻る
2016年01月27日07時30分

【注目】今朝の注目ニュース! ★エムスリー、ブレインP、セレス、リボミックなどに注目!

エムスリーの日足チャート 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、4-12月税引き前が22%増益で着地したエムスリー <2413> 、上期経常を一転黒字に上方修正したブレインP <3655> 、前期経常最高益予想を6%上乗せしたセレス <3696> [東証M]、 欧州特許庁に共同出願していた抗NGFアプタマーの物質特許が成立したリボミック <4591> [東証M]、今期最終を一転60%減益に下方修正した一正蒲鉾 <2904> 、今期経常を一転64%減益に下方修正したダイニチ工業 <5951> など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★エムスリー <2413>
4-12月期(3Q累計)税引き前が22%増益で着地・10-12月期も21%増益。

★★ブレインP <3655>
上期経常を一転黒字に上方修正。

★★セレス <3696> [東証M]
前期経常を6%上方修正・最高益予想を上乗せ。

★★リボミック <4591> [東証M]
藤本製薬と共同で欧州特許庁に出願していた抗NGFアプタマーの物質特許が成立した。

★ウエストHD <1407> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の5.61%にあたる150万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は1月27日から5月31日まで。

★ハウス食G <2810>
4-12月期(3Q累計)経常が12%増益で着地・10-12月期も20%増益。

★アドソル日進 <3837> [JQ]
今期経常を19%上方修正・最高益予想を上乗せ。

★Aiming <3911> [東証M]
中国大手ネットサービス企業のTencentとスマートフォンゲーム「天天伝奇」の日本における独占ライセンス契約を締結。今後はTencentグループとの提携関係を活かし、ライセンスインによるビジネスをさらに加速させる。

★四国化 <4099>
4-12月期(3Q累計)経常が32%増益で着地・10-12月期も33%増益。

★栄研化 <4549>
4-12月期(3Q累計)経常が24%増益で着地・10-12月期も2.5倍増益。

★ソニー <6758>
LTE通信向けモデムチップの開発を手掛けるイスラエルのアルティア社を約250億円で買収。通信機能を持つ新たなセンシングデバイスの開発を目指す。

★ゼンリン <9474>
日本UAS産業振興協議会、ブルーイノベーションと共同開発したドローン専用飛行支援地図サービスの実証実験を開始。4月以降のサービス開始を目指す。

日本粉 <2001>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.35%にあたる220万株(金額で17億6880万円)を上限に、27日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は26日終値の804円)を実施する。

ゲンキー <2772>
1月売上高は前年同月比11.3%増と、今期に入り7ヵ月連続で前年実績を上回った。

アルコニクス <3036>
金属製品の非破壊検査、金属マーキング事業を手掛けるマークテックの全株式を取得し子会社化する。取得額は71億円。マークテックの14年12月期の売上高は57.5億円、経常利益は5.3億円だった。

医学生物 <4557> [JQ]
4-12月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地・10-12月期は黒字浮上。

大塚HD <4578>
大塚製薬がフィリピンに機能性飲料・食品事業を展開する合弁会社を設立。

ラクオリア <4579> [JQG]
米アラタナ・セラピューティクスが、同社から導出されたEP4拮抗薬を動物薬として米国で承認申請を行った。これにより、マイルストーン達成に伴う一時金を受領する。

デザインワン <6048> [東証M]
サイバー <4751> が運営するポイントプラットフォーム「ドットマネー by Ameba」で発行する「ドットマネー」とサービス連携。同社の口コミ店舗検索サイト「エキテン」で発行する「エキテンポイント」と「ドットマネー」のポイント交換を開始する。

テセック <6337> [JQ]
10-12月期(3Q)経常は2.5倍増益。

協立電機 <6874> [JQ]
第3四半期に受取保険金2億円を特別利益に計上する。

日本アビオ <6946> [東証2]
4-12月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地・10-12月期も赤字縮小。

ムラキ <7477> [JQ]
10-12月期(3Q)営業は黒字浮上。

幸楽苑HD <7554>
10-12月期(3Q)経常は10%増益。

キヤノンMJ <8060>
今期経常は1%増益、前期配当を5円増額・今期も45円継続へ。

コメリ <8218>
4-12月期(3Q累計)経常は8%増益で着地。

青森銀 <8342>
4-12月期(3Q累計)経常が6%増益で着地・10-12月期も22%増益。

セゾン情報 <9640> [JQ]
4-12月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・10-12月期も黒字浮上。


 【悪材料】  ――――――――――――

★★一正蒲鉾 <2904>
今期最終を一転60%減益に下方修正。

★ADワークス <3250>
10-12月期(3Q)経常は37%減益。

★ダイニチ工業 <5951>
今期経常を一転64%減益に下方修正。

★両毛システム <9691> [JQ]
4-12月期(3Q累計)経常が30%減益で着地・10-12月期は赤字転落。

パレモ <2778> [JQ]
1月既存店売上高は前年同月比5.3%減と、5ヵ月連続で前年実績を下回った。

ニフティ <3828> [東証2]
4-12月期(3Q累計)経常が赤字転落で着地・10-12月期は90%減益。

積水樹 <4212>
今期経常を3%下方修正。

東海カ <5301>
前期経常を16%下方修正。

キヤノン電 <7739>
今期経常は14%減益へ。

蝶理 <8014>
4-12月期(3Q累計)経常が10%減益で着地・10-12月期も21%減益。

三井住友FG <8316>
4-12月期(3Q累計)経常が19%減益で着地。


 【好悪材料が混在】 ―――――――――

★ファストロジ <6037> [東証M]
東証がファストロジを2月18日付で市場1部または2部に市場変更する。これに伴い、今期は記念配当10円を実施する。一方、既存株主による45万1500株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限6万7500株の売り出しを実施する。売り出し株数は最大51万9000株で発行済み株式総数の約9.29%に相当する。売出価格は2月3日から9日までの期間に決定される。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。1月26日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2016年1月27日]

株探ニュース

日経平均