市場ニュース

戻る
2016年01月26日10時00分

【材料】クレハが反落、収益の大幅悪化から塩酸の価格引き上げを実施

クレハ 【日足】
多機能チャートへ
クレハ 【日中足】

 クレハ<4023>が反落、一時前日比14円安の406円まで売られている。同社は25日、塩酸の価格を2月22日出荷分より改定することを発表した。同社の塩酸事業は、製造設備や充填設備の維持・更新投資の増大、物流費の上昇に加え、長年にわたる市況軟化により、その収益は大幅に悪化している。これに対応すべく1キログラム当たり現行価格プラス5~10円の価格改定を実施、これにより製品の安定供給を継続していく。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均