市場ニュース

戻る
2016年01月26日09時39分

【市況】日経平均は357円安、東証1部値上がりは110銘柄、値下がりは1758銘柄


09時38分時点の日経平均は前日比357.07円安の16753.84円。25日の米国市場では、サウジアラビアが石油・ガス生産能力への投資継続を表明したことで原油相場が反落し、売りが先行。主要企業決算や連邦公開市場委員会(FOMC)を前に手控えムードのなか、引けにかけて下げ幅を広げNYダウは208ドル安で引けた。シカゴ日経225先物清算値は大阪比340円安の16840円となり、日経平均はさや寄せの格好から大幅反落スタートに。寄り付き後は断続的な先物売りも入り下げ幅を拡大、一時427.27円安の16683.64円をつけている。

東証1部の騰落状況は値上がり110銘柄、値下がり1758銘柄。値上がり率上位銘柄は、スターティア<3393>、サイバネット<4312>、日置電<6866>、ダイコク電<6430>、サンヨーH<1420>など。値下がり率上位は、タカラレーベン<8897>、ピエトロ<2818>、ユニチカ<3103>、愛知銀<8527>、中国工<5974>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 110
値下がり数 1758
変わらず 65
値付率 99.9%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均