市場ニュース

戻る
2016年01月26日00時49分

【為替】NY為替:円軟化、追加緩和期待広がる、日銀関係筋の発言受け


 外為市場では日銀の追加緩和期待に伴う円売りが根強い。ドル・円は118円50銭で高止まり。ユーロ・円は128円05銭から128円55銭まで上昇した。


 一部メディアが日銀高官筋の発言として、今週末28-29日に開催予定の金融政策決定会合において日銀が追加緩和を講じる決定は「僅差」と報じた。原油安の影響でインフレ見通しが悪化、速やかな賃金の伸びへの期待も薄れていることなどが協議される模様。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均