市場ニュース

戻る
2016年01月25日16時23分

【材料】日本通信---急落で下落率トップ、大幅下方修正がインパクトに

日本通信 【日足】
多機能チャートへ
日本通信 【日中足】


日本通信<9424>は急落で全市場の下落率トップ。先週末に発表した業績下方修正がネガティブインパクトにつながっている。営業損益は11億円の黒字予想から15億円の赤字に下方修正、VAIO PhoneとSIMのセット販売などを手がけるMSP事業の大幅な売上未達、在庫の評価減などが下方修正の背景に。なお、総務省のMVNO規制緩和の方針を受けた事業戦略を新たに発表しているが、業績貢献までは時間を要するとの見方が優勢。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均