市場ニュース

戻る
2016年01月25日14時32分

【市況】14時30分時点の日経平均は168円高、ファナック、TDKなどさえない


14時30分時点の日経平均は先週末比168.71円高の17127.24円。後場は17100円近辺でのもみ合いから上げ幅を広げたが、前場につけた今日の高値(17208.24円)水準では上値を抑えられる格好に。日経平均の続伸を受けてマザーズ、ジャスダック平均もしっかり。

業種別では全33業種が上昇しており、鉱業、食料品、鉱業セクターが4%を超える強い動き。売買代金上位は買い優勢で、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、JT<2914>、花王<4452>、オリックス<8591>、7&IHD<3382>、NTT<9432>が堅調。一方、ファナック<6954>、TDK<6762>、住友不<8830>などはさえない。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均