市場ニュース

戻る
2016年01月22日16時00分

【材料】住友不---急反発、不動産セクターは業種別上昇率の上位に

住友不 【日足】
多機能チャートへ
住友不 【日中足】


住友不<8830>は急反発。本日は不動産セクターが業種別上昇率の3位となった。ECBドラギ総裁が3月の追加金融緩和を示唆したことで、今後は日本や米国など世界的な金融政策の変更も期待される流れになっているようだ。来週には日銀金融政策決定会合を控えており、緩和メリットセクターとして思惑高まる展開にも。こうしたなか、セクター内でもボラティリティが高まりやすい同社には関心が高まりやすい。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均